WISE REMARKS / 2012


『何かやろうとするときは、まず自分が変わらなきゃいけないんだ。』

(12年12月 T氏)

 

 

 

『仕事を一生懸命やりなさい。将来を見るのはいいことだけど、先ばっかり見て今を見ないのはダメ。

 今できることを頑張る。そして、次のステップでもそれを頑張る。

 そういった努力の蓄積が将来につながるんだから。』

(12年11月 S氏)

 

 

『カメラマンになりたいの? 身勝手な欲ばかりが強い人に、神様はプレゼントなんかくれないよー。』

(12年11月 M氏)

 

 

 

『人生一度きりだから、後悔しないように!そのためには自分は出来ないと決めつけずに行動すること!』

(12年11月 S氏)

 

 

 

『写真を撮ってる時に、ウォーこれ大好きだー!って思わなかったら、いい写真は撮れない。

 ライトなんてどうでもいいよ。俺、ライトが硬いか柔らかいかしか区別できない!ワハハハハ!』

(12年11月 K氏)

 

 

 

『人生に答えはないな!あったとしたら、その答えは日々変わっていく。』

(12年9月 N氏)

 

 

 

『とりあえずやってみること。それから、考えてみるんだよ。』

(12年7月 K氏)

 

 

 

『こんな絵がほしいなとか、こういう構図で撮ろうとか、頭の中でたくさん考えてから撮ることだね。

 何も考えないで1000回シャッター切るより、たくさん考えた1回のほうが、よっぽど力になるよ。』

(12年7月 Y氏)

 

 

 

『僕は、面白い話をするときに、同じネタでも4・5通りの話し方を持っているんだ。

 話し方って、相手によって変えていくことが大事。カメラマンって仕事もそれと同じだぞ。』

(12年5月 M氏)

 

 

 

『ちっぽけなプライドは捨てろ。』

(12年5月 M氏)

 

 

 

『カメラマンになるつもりなら、ストーカーするくらいの強烈な恋をしな。

 魅力的な人間じゃないとカメラマンにはなれないから!』

(12年4月 M氏)

 

 

 

『外ロケで起こしは入れないなー。そんなん、いちいちやってたら、モデルとカメラマンの鮮度が落ちちゃうもん。』

(12年2月 M氏)